TODAY IS ANOTHER DAY

日常生活で起こること、感じたことを徒然と。。。

戦国幻武〜2日目〜

昨日に引き続き戦国幻武。

まだ序盤というのになかなか難易度が高いです。

 榊原康政を育成しました。

 

f:id:dicaprio:20170627212308p:image

 

高台院は強いのでしょうか?? 

f:id:dicaprio:20170627212450p:image

 

120円課金してお市を手に入れました。

f:id:dicaprio:20170627212527p:image

セクシーなイラストですね( ^ω^ )

目の保養になります。

 

ただ問題がひとつ…

f:id:dicaprio:20170627212657p:image

コストが足りない…

 

物語は4章まで進みました。

f:id:dicaprio:20170627212843p:image

 

早くUR欲しい。。。 

 

戦国幻武始めました!〜1日目〜

待望の戦国ゲームが6月初旬から配信されていました。

f:id:dicaprio:20170626214033p:image

戦国幻武というゲーム。

今まで戦国時代をテーマにしたゲームにはいくつか手を出してきましたが、今回はどうでしょうか?

今回はすごく期待しています。

それなりに面白ければ課金も辞さない構え。

 

ホーム画面はこんな感じ

f:id:dicaprio:20170626214307p:image

今の所持武将

f:id:dicaprio:20170626214416p:image

榊原康政高台院のSRがいます。

まだゲームシステムがよくわかっていないので、慣れていきたいところであります。

 

そろそろ復活したい

4月に新社会人となり、自分の時間がほとんどなくなってしまったためブログ更新も途絶えていました。

4月は会社に慣れること最優先で緊張に緊張を重ねる日々でした。そして、5月、6月はMR認定試験のための勉強の毎日。確認テストが毎日あるため、帰宅後も復習に余念がないという事実。あまり趣味に時間を費やせない日々でした。

その日々もついに終わり、6月19日からは定時退社の毎日になります。そのため、そろそろブログ更新をしていきたいなと考えています。

今書きたいことは、

・100名城制覇への道の続き

ニンテンドースイッチを購入したこと

クイズマジックアカデミーのこと

・MR認定試験のこと

 

以上の4点です。

 

スキあらば更新を心がけていこうと思いますので、よろしくお願いします。

明日から社会人

長かった学生最後の春休み。それもついに終わり、明日からは社会人であります。

私は製薬会社のMRとして世に出ます。激務と言われるMR。まずは、4ヶ月半ほど研修です。その間はホテル暮らしということで私は今、某都市のホテルから更新しています。

 

明日は入社式の後に初志について話し合うグループワークがあるということで、その準備をせねばなりません。

私は文系出身ということもあり、医療知識は全くのゼロからのスタートです。貪欲に知識を吸収し、いち早く戦力となれるよう励みたい所存であります。

100名城制覇への道part10〜武田氏館〜

100名城のうち10%を達成しました。

今回はなぜか100名城に選ばれている武田氏館です。

真田太平記では「武田は城を持たない」と武田信玄が言っていましたが、100名城に選ばれています。

武田氏館は武田信玄が祀られている武田神社のすぐとなりにあり、資料館もそこにあります。

f:id:dicaprio:20170226224001j:image

 

f:id:dicaprio:20170226223809j:image

 

f:id:dicaprio:20170226223851j:image 

 

f:id:dicaprio:20170226224035j:image

 

神社は初詣の時期だったというのもあり、沢山の人だかりでした。

電車の時間が迫っていたので、お参りは断念し、本来の目的だった資料館のみに行きました。

f:id:dicaprio:20170226224310j:image

 

資料館の内容は武田信玄50%、武田勝頼40%、上杉謙信10%といった感じでした。中高の日本史では、武田信玄の凄さは全く書かれず、武田勝頼が長篠の合戦でオワコンになった部分がクローズアップされているため、この資料館を訪れるとそのイメージは一新されると思います。(戦国武将ファンの方には少々退屈かもしれません。)

 

僕が思う3大過小評価されている戦国武将は、武田勝頼今川義元柴田勝家です。

 

資料館の外に謎のおみくじマシーンがありました。

f:id:dicaprio:20170226224750j:image

 

武田神社から徒歩15分ほどのところに武田信玄の墓があります。

f:id:dicaprio:20170226224839j:image

 風林火山の旗が目印です。

f:id:dicaprio:20170226224933j:image

 

↓資料館のチケット

 f:id:dicaprio:20170226224944j:image

 

甲府城武田神社、武田氏館と歴史を感じさせるものがある町甲府でした。次は武田神社でお参りと御朱印をいただきたいので、2回目の訪問を計画したいところです。

 

100名城制覇への道part9〜甲府城〜

今回は甲府城まで行ってきました。

冬季の18切符を利用して、名古屋から甲府まで片道約6時間の旅でした。

在来線に片道6時間、往復で12時間は結構ツライですねw

 

写真はいくつか撮ってきました。

f:id:dicaprio:20170224212656j:image

 

f:id:dicaprio:20170224212634j:image

 舞鶴城公園内に城跡はあります。

駅から徒歩5分もかからない程度とアクセスの良さにホッとしました。

f:id:dicaprio:20170224212840j:image

天守跡です。

f:id:dicaprio:20170224213046j:image

 この石碑が建っています。

f:id:dicaprio:20170224213137j:image

そして、この眺め。

天気が良かったので、微妙に富士山が見えました!

 f:id:dicaprio:20170224213251j:image

 

f:id:dicaprio:20170224213314j:image

城跡ですが、門は立派なものが復元されていました。

 

この甲府城は秀吉の命によって築城されたようで、関ヶ原で戦い以降は徳川家の城となったようです。

山梨県の中核都市である甲府市の人々は甲府城にどのような意識を持っているのでしょうか。城主にリスペクトがあったりするのでしょうか?

 

f:id:dicaprio:20170224213819j:image

舞鶴城公園のパンフレット

 

100名城制覇への道part8〜岩村城〜

100名城8ヶ所目は、岩村城です。

日本三大山城の1つであります。(他は備中松山城高取城

f:id:dicaprio:20170219141622j:image

岩村城はなんと鎌倉時代に作られた城らしいです。確証はないようなので、なんと言ってよいのか。。。

戦国時代には武田氏の城だったようですが、最終的には織田方の城となったようです。

f:id:dicaprio:20170219142042j:image

岩村城地図

 

f:id:dicaprio:20170219142112j:image

 QRコードを読み込んで城情報を見れる看板が何枚かありました。

こんな山奥の城なのに来場者を楽しませる仕掛けがあるのは、いいなと思いました。

 

f:id:dicaprio:20170219142250j:image

 

この看板の内容は本当なんでしょうか??

 

天守跡からの撮影

f:id:dicaprio:20170219142344j:image

 

岩村城の資料館は綺麗で展示内容も面白かったのですが、撮影不可ということで掲載は控えます。

 

ちなみに岩村城へのアクセスは非常に悪いので、車で行くことをオススメします!!