ディカプリオの旅ブログ

日常生活で起こること、感じたことを徒然と。。。

100名城制覇への道part15~姫路城~

15城目は世界遺産姫路城です!

これも前回の明石城と同じ兵庫県に旅行に行った時の訪問記になります。

格の違いを思いっきり感じました。

別名白鷺城を冠するだけあって城壁は白い!

姫路城の城壁が白くなったのは、関ヶ原の戦い以降で豊臣期は黒であったというのは豆知識ですね。

この門が入り口。

当日は雨が降っていましたので、傘をさす人がちらほら。

 

城内に至るまでがに迷路のような通路を何度も通るわけですが、これが楽しい。

狭い通路ですので、戦国期は、このようにして攻めづらくしていたことを感じさせます。

 

上層からは、姫路駅まで一本に伸びる大通りが見られます。

一目瞭然ですね。

 

消火栓も木製になっており、雰囲気を壊しません。

木製消火栓は、様々な城でも採用されており、よく見かけます。

地上から見上げた姫路城。

圧巻です。

 

これは狭間。

兵士たちはここから鉄砲を撃っていたんですね。

この狭間の数も今まで訪れた城の中では最多かと思います。

姫路城、もう一度行ってみたい城であります。

あの街並みももう一度体感したい。。。